★第27回全国菓子博覧会視察

4月22日(土) 第27回全国菓子博覧会(お伊勢さん菓子博2017)に行ってきました。

金沢から4時間半かかりました。GW中、会場付近の交通規制がありますので注意してください。また会場の駐車場に入るとき少し渋滞しました。

開催日の次の日だったので来場者が多いのではと思いましたが、思ったより少なかった感じです。

復刻「赤福」や白い「赤福」の販売整理券は12:00でなくなりました。また「全国お菓子夢の市館」(全国のお菓子の物販)は90分待ちの状態でした。

メインアリーナのお菓子のテーマ館、全国お菓子出会い館、サブアリーナのお菓子の匠工芸館は待ち時間もなくスムーズに廻れました。お菓子のにぎわい夢横丁(大手菓子メーカー8社のブース)は60分ほどの待ちでした。

菓子工芸は素晴らしく目を見張るものばかりでした。全国お菓子出会い館は設営が良く、見やすく綺麗に展示されていたと思います。私の周りの見物人からは「このお菓子おいしいのよ」とか「なつかしい」とか「食べてみたい」という声が聞こえてきました。

3大会ぶりの菓子博視察でしたが、企業ブースが5社ほどしかなく一般消費者に向けてのお祭り感が強い傾向です。そして消費者のスイーツに対する関心は高く、その歴史や文化を大事にしていきたいと感じました。

帰りは伊勢神宮に参拝して、皆様の健康と、会社繁栄を祈念して、家路につきました。

T.N

タグ:

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事