★ 奥能登国際芸術祭2017視察


10月1日(日)金沢から車で2時間半、能登半島の先端の珠洲へ行ってきました。

国内外から参加するアーティストの作品38点ほどを野外、古民家、蔵、小屋、倉庫、銭湯、映画館など利用して展示されています。日本の最涯(さいはて)から最先端の文化を創造するイベントです。

広域で展示物があるので、ピクニック気分で廻れます。事前準備がなくてもスマホで検索すれば迷うことなくたどり着けます。私は頑張って半分ほど鑑賞しましたが、全部見るには2~3日は必要です。

アートの事はよく解りませんが、地域的に取り残された昭和の感じの中に異物質が取り込まれたような感覚です。

住人より見物人の方が多い。人が見当たらないせいか生活感がない。ただ子供たちは元気よく「こんにちは」と挨拶をかけてくれたことが心地よかったです。

スタッフの方々ご苦労様です。丁寧に応対してくれました。ありがとうございます。

アートの力はすごい。多くの方が珠洲に訪れ、少しでも地域活性化につながればよいですね。

T.N

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索

永野印刷株式会社は新しい時代の要求に対応する多様なビジュアル&企画、そして印刷を​

ひとつひとつをお客様の立場で考えます。