★ 金沢の鏡餅

新年おめでとうございます。

毎年お正月に飾る鏡餅について一言。

金沢の鏡餅は紅白です。(上が赤で下が白)テレビのバラエティー番組で初めて地域色があることを知りました。加賀藩の前田家のしきたりとなっていたそうで当時の風俗図絵からわかるそうです。密かにちょっと派手に、なにかとおめでたいことが好きな土地柄です。

​金沢では毎年1月11日が鏡開きです。刃物で餅を切ってはいけません。歳神様が宿っているところだと考えられているからです。

当社ではお餅を脱酸素用フィルムの袋に入れて飾っています。カビが発生しませんから生菓子屋さんにつきなおしてもらい小さく切って社員さんに配っています。

本年が皆様にとって素晴らしい年になりますことを祈念しております。

T.N

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索

永野印刷株式会社は新しい時代の要求に対応する多様なビジュアル&企画、そして印刷を​

ひとつひとつをお客様の立場で考えます。